年末調整サービスサービス案内

年末調整サーヒ?ス

年末調整の煩わしさから解放されたい経営者の方へ

本業と合わせて年末は忙しい。年末調整まで手が回らない
年末調整とは、雇用主(経営者の方)が従業員の一年間の給与から税金を計算して、すでに源泉徴収として天引きされている所得税の合計額を清算することで納税を完了させる作業です。個人事業主の方は、年末が期末になるので従業員の年末調整の作業にまでなかなか手が回らないという人も多いと思います。そんな時に便利なのが「年末調整サービス」です。このサービスでは、給与総額、徴収税額の集計から扶養控除、配偶者特別控除などの各種控除の計算、12月最終給与へ過不足税額の転記、源泉徴収票の発行、給与支払報告書の作成、市区町村役所への発送まで年末調整に関わるあらゆる作業を一括して委託することができます。
給与計算はできているため、年末調整だけお願いしたい
年末調整を全てお任せるのではなくて、一部だけお任せしたいという場合も「年末調整サービス」のご利用を検討してみてください。知り合いや親族の方に経理を任せている人は、給与総額の計算や徴税税額の計算はできているけれども、書類のチェックや複雑な計算が必要な控除計算は専門家に任せたいと考えている人も少なくありません。とはいえ、誰に依頼すればいいか迷う経営者の方も多いでしょう。そんな時に便利なのが、「年末調整サービス」です。このサービスでは、給与計算以外の年末調整のみのサービスを選ぶことも可能なので、コストを削減しながら、専門家に依頼することができます。
担当していた社員が退職して、出来る人がおらず困っている
売り上げが上がれば上がるほど、従業員が多くなって年末調整の手間が倍々ゲームで増えていく……。そんな悩みを抱えている経営者の方も多いはずです。特に依頼していた経理担当の社員がいなくなれば、その思いも強くなるでしょう。年末調整の手間のひとつに、年末調整関係の資料を従業員の方から受け取らなければいけない手間があります。転職で入社している従業員の方からは、前職の源泉徴収票の確認と受け取り。従業員の方に扶養者や配偶者がいる場合は、それらの控除申告書の確認と受け取り。また、住宅を新しく購入した人は、住宅借入金等の特別控除の申告書の確認と受け取りが必要です。煩雑な作業を「年末調整サービス」で、すべて依頼できれば、業務の効率化を図れることができますし、売上を上げることに社員を注力させることができます。このサービスでは、従業員の方向けに、案内文書の作成から、申告の回収、添付証明書の確認だけでなく、書類の不備のチェックや未回収申告書のリストアップ作業も行なってくれるので、大幅に業務を削減することができます。
起業したばかりで経理担当者がいないので、一人で全てやらざるを得ない
起業したばかりだと経理を経営者が兼任することはよくあることです。しかしながら、経理部門は、会社の運営には必要な部門ですが、一方で直接収益を上げる部門ではありません。あまりコストを掛けすぎると、せっかくの収益を圧迫することがあります。コストを掛けずに、年末調整の作業を処理したいとお考えであれば、「年末調整サービス」がオススメです。このサービスは、従業員の人数ごとに料金がかかるので、小さい会社にとってはコストを低く抑えながら、年末調整の複雑な計算や従業員から書類を回収する面倒を一気に解消することができます。

このような ご要望お悩み に全てお応えいたします。

コストや業務を大幅に削減!年末調整作業を専門家にお任せください!

年末調整代行サービスとは

会社員の給料は毎月、源泉徴収として所得税が天引きされる仕組みになっています。毎月徴収している所得税と本来納めなければならない所得税を各種の控除を差し引きながら、清算する仕組みを年末調整と言います。複雑な計算があるだけではなく、各種控除の申告書の回収や確認、調整もしなければならない年末調整を当社にて代行させていただくサービスです。

自社(または経営者ご自身)で経理や給与計算を行っていると、特に毎年11~12月は本業だけでなく非常に大変で面倒な作業となってきます。本業以外のことで時間を使うよりも、そんな面倒で大変な作業は専門家にお任せください。

年末調整代行のサービス内容

  1. 従業員の皆様向けの案内文書の作成と編集
  2. 改修した申告書の内容と添付証明書の確認
  3. 不備や未回収申告書のリストアップ作業
  4. 年末調整控除データの作成
  5. 年税額の計算
  6. 12月最終給与へ過不足税額の転記
  7. 源泉徴収票の発行
  8. 給与支払報告書の作成
  9. 市区町村役所への発送

年末調整サービスをご依頼いただく際、ご用意いただくものは下記になります。

必要な資料
  1. 扶養控除等申告書
  2. 保険料控除等申告書
  3. 生命保険料控除証明書などの添付書類
  4. 給与台帳
その他の資料は必要ありません。
この4つを準備頂ければ、あとは全て当社で代行いたします!

年末調整料金

※サポート料金は、人数等により異なります。

月次給与計算サービスをお申込みの場合
従業員数1名~
基本料金0円/回
計算料金(1人あたり)1,000円/人
年末調整のみご依頼の場合
従業員数1名~
基本料金8,000円/回
計算料金(1人あたり)1,000円/人

※料金は全て税別表記です。

電話でお問い合わせWEBフォームでお問い合わせ
PAGE TOP